2011年10月25日

脂肪腫がみつかりました

先週の土曜日(10/22)の朝、何気なーく、ヘソ天のルークさんを撫でていたら…

ん?んんんexclamation&question

なんか、コロコロしたものがある…顔(汗)

ということで、日曜日(10/23)朝一番で病院に行ってきましたダッシュ(走り出すさま)


実は今回初めてお邪魔した病院病院外観.JPG


まずは触診。柔らかい感触で、根(って言っていいのかわからないけど)はナイ感じ、とのこと。
ルークも全く痛がる様子はありません犬(笑)


診察中のイメージ画像(1)診察イメージ画像(1).JPG


次にエコー。

水や血液が溜まっている場合は、黒く写るんだそうですが。
そういう部分は画面上、見られませんでした。

ということで、注射針を刺して、内容物を吸引注射

何も採れてるようには見えませんでしたが眼鏡
先生が、スライドガラスに注射を吹き付けると、ちゃんと採れてましたひらめき

スライドガラス同士をこすり合わせると、油を引いたような感じに見えました。

この段階で、先生は「脂肪のようですけど…はっきりした回答は、細胞診してみないと
なんとも言えません」とおっしゃいました。

診察中イメージ画像(2)…男の子の大事な部分が丸写りでスミマセン顔(汗)
診察イメージ画像(丸出し).JPG


ルークさん、仰向けで看護士さんに前足を押さえられながらも
長時間じっと我慢して、いいコで診察を受けてくれましたぴかぴか(新しい)

今回、初めての病院だったので、他にきになっていることなども
いろいろと質問させていただきましたが、どの質問、疑問にも
わかりやすく丁寧な説明をしてくださいました。

自宅近所でのかかりつけ医として、こちらにお願いしよう!と
やっと思える病院に出会えました病院


いろいろと図を描きながら説明してくださいました
診察室にて説明.JPG


さてさて、細胞診の結果は、昨日の月曜日(10/24)に出ましたが…
結果、「脂肪種」と診断されました。

大きくならなければ、このまま経過観察していれば大丈夫、とのことでしたが…
現在、3〜4cmの大きさです。


ハゲ作ってエコーで診てもらった患部
はげアッブ.JPG


とりあえずは経過観察で、日々チェックして過ごして
大きくなってきたりした場合は、手術したほうがいいでしょう、とのことでした。

毎日、撫で回してたけど・・・「撫でる」と「触る」は、違うんだなぁ顔(え〜ん)

今回は幸い、良性だったけど、とはいえ、こんな大きなしこりに
全然気がついてなかったこと、激しく反省です顔(泣)

今後は気をつけていきたいと思います犬(足)


おまけ〜良性でよかったよー♪で、お祝いのシュークリーム〜
パティスリーラパンのシュークリーム.JPG

ニックネーム アズアズ at 02:45| Comment(8) | ルーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

UP遅くてゴメンナサイm(_ _)m チャーリーママさんのお散歩トレーニングin稲毛〜2年生になりました♪〜

去る10月9日(日)晴れ
昨年の10月から定期的に出席させていただいている
チャーリーママさんの「お散歩トレーニング」の2年生が始まりました犬(足)

今回の会場は、今年1月から出席させていただいている
稲毛海浜公園です(チーム稲毛。押忍exclamation

えっと・・・2年生といっても、試験があったわけではなく顔(ペロッ)
自己申告制、なんですけどね。
無事、進級できたみたいです(だって自己申告・・・)犬(笑)

ということで、張り切って稲毛海浜公園へ出発ダッシュ(走り出すさま)

20111009稲毛散トレ出発!.jpg

長い夏休みを経て、久しぶりの面々、そしてはじめましての面々あり・・・
ご紹介したいところですが・・・私のカメラはただの「オブジェ」でした顔(なに〜)
ゴメンナサイ顔(泣)

今回、総勢23頭のワンコさんがいたそうですexclamation×2

私は何をしていたか?といいますと・・・ルークを放牧して犬(笑)
あっちにフラフラーーーーこっちでフラフラーーーー
ワンコさんたちとの交流に勤しみました犬(足)

と、いいましても。そこは「お散歩トレーニング」ですからぴかぴか(新しい)
ワタクシ、ただ「放牧」していたわけじゃー、ありません顔(ぷんっ)

犬にも人にも、フレンドリーだったルークさんですが…
2歳半を過ぎた頃から、「選り好み」するようになりました。

割りと、自分より小さいコは、見つけても「知らん顔」して、スルーしたり、できるようになりました。

自分より大きなコには、相変わらず顔(汗)
「構って、構って♪遊んで、遊んで♪」が多いのだけど…

問題は、自分と同じくらいのサイズのコ…

何が気に入らないのか、吠えられたら吠え返す、相手は静かなのに吠える…。

「今までのルーク」ではない対応が、出てくるようになっていましたので
今回は「観察」に、徹していたのです(ホントよ?)眼鏡

まず、初めましてのワンコさんたち。
圧倒的に、小さなコが大半だったのですが、これには予想通りの対応でした。
…いや、予想以上の対応をしていた、と思いました。

あちらが警戒して吠えて来ても、全く気にする様子も無く、そこに居る。
でも、あちらが警戒しながらも近寄って吠えてきたら。

ものすごーく「近距離」になったときに「ガウッexclamation」と一言、言い返して
また気にしてないような態度に戻る。

私ね、気にしないだろうなー、って、思ってはいたのですが
気にしないで、なおかつ、その場で「ルークのしたいようにその場で振る舞う」とは思ってなかったんです。

相手ワンコさんの飼い主さんたちにとって、ルークの態度が良かったかどうかは不明ですが
(やっぱり、コギって結構体格ガッチリしててパワフルだし、見てて怖い思いさせちゃったかな、とか思ったりします)…
私の目からみた範囲での言い方になってはしまいますが、相手ワンコさんにとっては、
それほど害もなく、とてもヨイ対応をできていたのではないかしら?と思いました。

欲を言えば、小さいコが相手のときは、もう少し「お手柔らかに」絡んであげてほしいなーって思うのだけど
…ま、それは無理って話でして顔(汗)

で、今回、一番勉強になったのは、ルークより大きなコとの接し方。

このコたちとの接し方に関しては、本当に本当に、ワンコさんにはもちろんですが
接することを快く見守ってくださった、飼い主さんたちに、大感謝ですひらめき

ルークさん、ある意味、予想通りの態度でした…
でもね、ルークが「何を思って」彼らに近づいてるのか、それはわかりません。

遊びたいのか、知りたいのか、なんなのか?

怖いけど知りたい?仲良くなりたいけど怖い?

相手のワンコさんがちょっと動くだけで「ビクッどんっ(衝撃)ビクッどんっ(衝撃)

低周波マッサージしてて、強くすると、ビクッ!となるじゃないですか?
あんな感じでおっかしーいの顔(イヒヒ)

そんなにビビってるくせに、寄って行くんだなぁ。。。

で。十分すぎるほど怪しいのはルークなのに、ちょっと「ムキッ4」とされたら
「ガウガウーーーexclamationワワワーーーンexclamation

威嚇になってないっつーの…顔(汗)

後引いたりはしないのだけど、一体なんなんだろうねぇ顔(汗)

「アナタのその態度は、とっても相手ワンコさんに失礼なんじゃないですか?」って、思った。

自分がしたいことを、相手の気持ちを考えずにやろうとして。
嫌がられたら逆切れしてる…ように、見えた。

この「見えた」が、正しいかどうかは、分らないのだけど。
私はそう感じました。

ルークに「もっと近づきたい」気持ちがあることは、間違いない。

ルークに「もっと知りたい」気持ちがあることも、きっと間違いない。

だから、ビクビクしながらも、寄って行くんだよね?きっと。。。

でもさ。相手ワンコさんにも、ルークと同じように「気持ち」があるんだよ。

だからさ。

もっともっと、上手に挨拶できるように。
もっともっと、仲良しになれるように。

…合わないコだって、いるさ。
ルークがどんなに好きでも、相手はルークを嫌いなことだってあるさ。
ルークがどんなに嫌だなーって思っても、相手はルークを好いてくれることだってあるさ。

それが、犬じゃなくて、人間の場合もあるさ。

相手が人間の場合はさ…人間の私が、絶対に守ってあげるから。

相手が犬の場合はさ、ルークも犬なんだから、そこは学習していこうよ。

でもね、ルークひとりで学習することじゃないからね。
私が側にいるから、私と一緒に学んでいこうペン

チャーリーママさん、参加のみなさん、楽しい時間を本当にありがとうございました黒ハート

私がモタモタとブログをUPできずにいる間に(遅過ぎんだよね顔(なに〜)
次回のお散歩トレーニング@稲毛海浜公園の日程が迫っています。

で…次回のお散歩トレーニングに申し込みをした際に、チャーリーママさんから
こんな嬉しいメールをいただきましたメール

アズアズさんのいいところは、変化を見守っていられる、というところです。
待つこと、成長を、信じなくちゃ、ね。
オスとして、どう生きるかの分かれ目なので、今のまま、自信をつけて
褒めて、愛してあげてください。


私は、自分自身では「見守って」いられているだろうか?と思ったけれど顔(汗)
チャーリーママさんに、こう言って頂けて、ちょっぴり、自信が持てましたぴかぴか(新しい)

次回も、今回の経験を生かしつつ、参加させていただく予定です。

ちなみに次回は、もっと客観的にルークを見たいなーと思うので
ハンドリングをお願いしたりしつつ、もっと他のワンコさんたちについても
目を配れたらいいなーと思っていますカメラ

どうぞよろしくお願い致します犬(笑)


ニックネーム アズアズ at 14:33| Comment(2) | お散歩トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする