2012年01月19日

年末年始は家族でクルマで讃岐うどんツアー〜お宿の食事編〜

夕食…の、前に。
運転で力尽きてる旦那ちゃんを残し眠い(睡眠)
ルークとお散歩に出かけました。

屋島の頂上には、「桃太郎」さん以外に数軒のお宿と、寂れた土産物店が並び
そして、屋島寺があります。
くるっと一周できちゃう程度です。

屋島寺の裏門…正門からお邪魔するべきでしたね顔(汗)



夫婦狸と鳥居



宿に戻って、夕食前にお風呂(温泉ではないけど大浴場いい気分(温泉)に入り…


私と入れ違いで旦那ちゃんがお風呂に行きました。
旦那ちゃんの帰りを今か今かと待つルークさんのいじらしい姿に涙…もうやだ〜(悲しい顔)




そして、いよいよ夕食でするんるん


夕食は、お部屋食レストラン
お泊まりの部屋の隣の部屋に移動して、頂きますわーい(嬉しい顔)
もちろん、ルークも連れて移動しました犬(笑)

地の食材を生かした、素晴らしいお料理の数々…黒ハート
京都で和食の料理人をやってらした息子さんが帰ってらして、宿で創作料理を振舞うように
なったそうですが…まだ全然大した数のお宿を知りませんけど、犬連れ宿でこのレベルってスゴイexclamation
一言でしたハートたち(複数ハート)


先付けとビールビール



お造り…右隅は鯛の皮と卵巣と白子ハートたち(複数ハート)
日本酒との相性バッチリハートたち(複数ハート)





讃岐=讃岐うどん、とお思いでしょうが、他にもいろいろと郷土料理があるんですのよ手(チョキ)
メインの「ほうろく焼き」…説明しよう!ほうろく焼きとは、ほうろく(素焼きの浅い土鍋)に
松葉や塩を敷いた上に、魚介類や野菜&きのこ類を入れてフタをして
蒸し焼きにしたお料理の事です。他の地方でももちろん頂けます。
「ほうろく蒸し」とも言います。




メイン料理で記念撮影カメラ



これは初めて頂きました、牡蠣の南蛮漬けレストラン
牡蠣好きとしては自分でも作ってみようと思った一品でした黒ハート




蒸し物はかぶら蒸し…えっとねー美味しかったんだけど、ちょっとあんかけの味が
私には濃かったのあせあせ(飛び散る汗)




そしてお食事。
豚バラ肉ときのこと水菜のスープとゴハンでがっつりがっつりキスマーク




水菓子はいちごのバアロアと桃のアイスクリームと果物



大満足に大満腹で、夕食後は幸せな気持ちで早々と寝てしまいました眠い(睡眠)


夜中、トイレに起きて戻ったら乗っ取られてました…



翌朝も快晴晴れ
ルークと昨夜と同じルートで朝んぽに出かけて、屋島寺の前の広場でボール遊びもしました犬(足)

屏風のようなのは何だったのかしら…見てこなかったなー。


そして朝食レストラン
朝食はお部屋食ではなく、宿泊客全員が大広間に集まっての食事。
ワンコはもちろん連れて行けますGood
でも、ルークは連れて行かず、部屋で留守番しててもらいました…
他の宿泊客さんのワンコとの相性がイマイチだったのも理由のひとつですが顔(汗)
一番は「とにかく旦那ちゃんに余計なストレスを与えないこと」これに尽きます顔(チラッ)
で、二番に…折角なので、私が他のワンコさんとも接したかったのね顔(メロメロ)
でもね、1日たった3組のお宿なので、ルークと一緒に朝食を取ろうと思えば
他のお客様の朝食時間を確認して、ずらしていただくこともできたと思います
(留守番でいいやーーーと思ったので、それはしませんでしたけどね)。

旦那ちゃん曰く、私がトイレに行ったりするんで部屋を出て行くと
ルークがヒュンヒュンと鳴いてた、というのですが(うん、確かに聞こえてた顔(汗)
朝食の際は留守番にしよう、と決めてから考えて…
いつもの出社する時の要領(行ってくるから留守番お願いね、で、ガム系のワイロおやつをあげて、
部屋にルークのおもちゃを好きに遊べるようにしておいた)接したところ
二人で部屋を出ても、ルークさん静かーーーでしたGood


そして、大広間での朝食。
まずは手打ちの讃岐うどんを頂きまして…

ざるうどん黒ハート歯ごたえがしっかりとある手切りの太麺で、つけだしも美味でした



そしてドドーンとがっつりがっつりるんるん


おほほほほーーーーー



他のお客様とは一組、ご一緒しました(もう一組は入れ違いでした)。

この赤柴君とは到着時&夕散歩&朝んぽでも会ったんだけど
ルークとの相性悪かったのね失恋
でもルークは留守番だったから、気兼ねなく食事に専念できたし、すごい可愛かった顔(メロメロ)




出発前、布団と布団の間で寛ぐルークさん


1泊2日、お世話になりましたお宿を後にしまして…
香川県2日目も、讃岐うどん食べますよーーーexclamation×2

ってことで、まだまだ続く…顔(ペロッ)










ニックネーム アズアズ at 03:30| Comment(2) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする