2012年09月29日

9/25(火曜)チャーリードッグスクールの小田原基礎トレーニングに行ってきました

9/25(火曜)、お天気の関係で開催が心配された
チャーリードッグスクール小田原基礎トレーニングでしたが
スタート時間が午後になり、無事開催されました犬(笑)

夏休み明け、スクールの後期スタートとなるトレーニング犬(足)

私とルークは、この秋(10月)で、スクールの3年生ですビル

新幹線で、小田原まで行って参りました新幹線


自宅最寄り駅にて電車

IMG_9070.jpg


東京駅から新幹線新幹線

IMG_9073.jpg


小田原駅〜るんるん


IMG_9075.jpg


早く着いたので、小田原城前で記念撮影カメラ

DSC05327.jpg


初めましての方、毎度おなじみの方、みんなで輪になって
自己紹介ですカラオケ


テリー君(本名はテリノスケなの?)
DSC05332.jpg

ヒメちゃん
DSC05338.jpg

エルちゃん
DSC05345.jpg

ナオタロウ君(貴重な猿顔期よーーー♪)
DSC05333.jpg

シフォン君&シナモン君(どっちがどっちかは聞カナイデ・・・)
DSC05334.jpg

チョコちゃん
DSC05340.jpg

小麦君(顔が草に隠れててゴメンねー!)
DSC05346.jpg

はなちゃん
DSC05337.jpg

ルーク
DSC05329.jpg



今回のトレーニングは、リードの持ち方から目

そして「名前を呼んでおやつ」のデモを
はなのおかぁちゃん&はなちゃんがやってくれました犬(笑)

・・・動画を撮ってたんだけどねーーー。
アップがなんでかうまく行かないので、
うまくできたら、追加で載せますねーーーもうやだ〜(悲しい顔)

そして、私とルークは
マグネットのデモをやらせていただきました犬(笑)

食いしん坊バンザイのルークさん、マグネットではなく
「パクパククイツーク」ちっくではありますが・・・顔(なに〜)
で、でも、しっかり動けてたかな?あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


私は今回の基礎トレ時に、チャー蟻ママさん顔(イヒヒ)
教えて頂こうと思ってた事がありました。

それは・・・優良家庭犬普及協会の、グッドシチズンテスト体験から
ふつふつと、思い始めた事ですが


(1)ポジショニングがしっかりできるようになりたい

要は、私の「正解」とする範囲がアバウトに広すぎる。
「なんちゃってツイテ」だし「なんちゃって脚側」だし犬(足)

これを、どーーーやったら、「えっと今までのはナシで
これからは、ココexclamationが、正解ですからどうぞよろしく手(パー)
・・・って・・・伝えられるの???ということ。

チャーリーママさんからのお答えは
「ルーク君の方からスリスリしたくなっちゃうようにしましょう」

それには?

犬(笑)しつこく練習しない(1回の散歩で1回程度の練習)

犬(笑)ほんとーーーうに、短時間から始める


にゃ猫(笑)るほど顔(チラッ)

てか、見せて頂いたのだけーーーどもーーー
なんせ「1回こっきり」しかも「あっちゅー間」過ぎて
なんだかすでにうすらぼんやり・・・がく〜(落胆した顔)

これは・・・毎度散トレ時に、デモをしてもらおーかしら顔(汗)


き、気を取り直して、つづきまして顔(汗)

(2)トレーニングモードとお散歩の切り替えがはっきりしない顔(なに〜)

・・・例えば「ツイテー」なんてやってて、オッケー、で
おしまいにすると、その途端、ルークはピューーーッッダッシュ(走り出すさま)
なーんて、自分の好きなところにすっ飛んで行ったりする顔(なに〜)
いや、ヘタしたら、「ツイ・・・」で、すっ飛んでったりする
(つまりできてねぇってことですよ、ええ顔(泣)

これって私のやり方が悪いからだよねぇ顔(なに〜)

チャーリーママさんからのお答えは
「はじまりと終わりendをはっきりさせましょう」
「ルーク君が『もっとやりたい』と思ってるうちに終わりましょう」
「同じ場所でばかりやらないようにしましょう」

にゃ猫(笑)るほど、にゃーーー猫(笑)るほど顔(チラッ)


3年生になるにあたり、目標は
・ルークとのコミュニケーションチャンネルを開通させたい
・ルークからスリスリ脚側をしてもらって鼻血ブーになる

ルークは、ベタベタ甘えてくれる男ではありません犬(怒)

でも、そんな彼がスリスリと身を擦り寄せて
私へコンタクトを求めてくれたら、私は鼻血モンで嬉しいぴかぴか(新しい)

ルークからの自発的な、そうした行動を引き出すには、
私はどうすべきか?

そのあたりを考えながら、日々過ごして行きたいと思います。


そしてそして、更に基礎トレの「アイコンタクト」目

飼い主歩く→ワンコ歩く→飼い主止まるor声かける
→ワンコ「え?」って飼い主を見る右アイコンタト

以前やったアイコンタクトは
ワンコ飼い主の前におすわり→飼い主おやつを飼い主の目の前に出しワンコ注目
→飼い主おやつを顔の前から外すがワンコ飼い主から目を離さない
右
アイコンタクト

前者と後者、どちらも「アイコンタクト」なんですが
前者はいわば強制的に「こっちを見て」とするアイコンタクト目
後者はワンコが自発的に見る事をしているアイコンタクト目

「アイコンタクト」と、言葉は同じでも
状況や目的で、飼い主がどのようにワンコに働きかけたら良いか
違ってくる。

「◯◯の練習はこうする」だけではなく「こんなやり方も、あんなやり方もある」

飼い主は、ワンコに対する「持ちネタ」を多く持てたら
いろんな状況に対応できる「飼い主力」がある、ということにぴかぴか(新しい)

ますます頑張って行かなくっちゃーねGood


そして・・・小田原城前までみんなで歩いて犬(足)
本日のトレーニング終了となりましたend

チャーリーママさん、ご一緒いただいた皆さん
今回も楽しい時間をどうもありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

10月も楽しみにしておりますので
どうぞよろしくお願い致しますキスマーク


期間限定の巨峰ソフトクリームいただきました〜るんるん


IMG_9081.jpg


ニックネーム アズアズ at 19:42| Comment(2) | お散歩トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

夏のおもひで(3)〜ペンション・リーフさんにお泊まりしました〜

今回のお宿は、1日3組をおもてなししてくださる
Pension leaf さん家

今年オープンしたばかりのお宿です犬(笑)

ドッグランがとても広いぴかぴか(新しい)ので
とっても楽しみにしておりましたるんるん

・・・旦那ちゃんは、犬(つーか動物全般)が苦手ですので顔(なに〜)
ワンコさんがたくさんいるお宿とか、ふれあいまくれるようなお宿では
絶対に宿泊ができません顔(汗)

彼にとっては、拷問になりますもんね爆弾

でも、思うのですが、結局はルークにとっても
その方が、気兼ねなく過ごせていいことだと思うので
今となっては、旦那ちゃんの為だけでなく(いや、大半旦那ちゃんの為だけど)
ルークの為にも、こじんまりとしているお宿を
選びたいなぁと思っていますひらめき

必ずしも、相性のいいワンコさんばかりとは
限りませんしね・・・犬(怒)




お部屋は天井が高くて広々〜♪
ウッドデッキからつづく広いドッグランにも
部屋から出られます犬(足)


DSC05208.jpg


お風呂は1組ずつ、貸し切りで浴場が使えます。
浴場の写真は撮れませんでしたが、お部屋にあるシャワールームは
・・・ホントに「シャワールーム」。
あ、ワンコ用のトリミングルームは、ドライヤー等も完備で別途ありますよ。
(そこも写真撮るの忘れた・・・バッド(下向き矢印)


ドッグラン側から建物を眺めるとこんな感じ


DSC05067.jpg


同日宿泊してたゴールデンちゃんとランでご一緒しました犬(笑)

IMG_8835.jpg


3組しかいない宿泊客で、この広さのランはホントに贅沢ぴかぴか(新しい)
ボール遊びも貸し切り状態で満喫できたよダッシュ(走り出すさま)

DSC05082.jpg


食事は、食堂で、宿泊客が揃っていただきますレストラン
ここはちょっと・・・ハードル高かったですあせあせ(飛び散る汗)

DSC05303.jpg


食事もかなり重要な宿選び時のポイントになるのですが(私が、ね)
こちらはイタリアンの、フルコースですよ〜黒ハート

状況によっては、ルークは食堂に連れて行かずに・・・なんて
思ったりもしましたが顔(チラッ)
宿泊してたワンコさんたちがみんなすっごくお利口でしたので犬(笑)
ルークも、一緒に食堂で過ごすことができました犬(笑)

うーん、ルークもああやって、食事時にヨダレ池作らずに
リラックスできるように、なりたいね犬(笑)

ここで・・・サプライズがありましてひらめき

実は、9月初旬に、ゆっきんさん家族がこちらに宿泊されたんですわーい(嬉しい顔)

あ、ゆっきんさんのブログはこちらです黒ハート

うずまきぐるぐる 右 http://blog.livedoor.jp/neige55/


たまたま偶然、同じ宿を予約していたことは
知っていたのですが・・・

ネージュとりおの残り香を、ルークは見つける事ができるかなぁるんるん
なーんて、話はしてたのですが・・・

ゆっきんさんたら、ワンコの残り香のみならず
私たち夫婦にも、粋な事をしてくださいましてぴかぴか(新しい)

ぬわぁんと、ぬわぁんとexclamation
ビールをごちそうしてくださったんですビール

これには私はもちろん、旦那ちゃんもビックリ目

食事と共に、ぐびぐびぷっはーるんるん
おいしく頂きましたビール

ゆっきんさん、ホントにホントに、ごちそうさまでしたハートたち(複数ハート)


ということで、夕食のご紹介レストラン


自家製パンと、前菜〜ブルスケッタと白インゲン豆の・・・なんだっけ?
とっても美味しかったのー揺れるハート
そんでゆっきんさんからごちそうしていただいた
エビスビールぷっはービール

IMG_8812.jpg


オニオンコンソメスープいい気分(温泉)

IMG_8816.jpg


サラダと、私はひとりで栃木県産ワイン「農民ロッソ」の
ハーフボトルに突入バー
ちなみに旦那ちゃんはずぅーーーっとビール飲んでましたビール

IMG_8819.jpg


アスパラとベーコンのクリームパスタ(フジッリ)
もっと胡椒を(ええ、胡椒好きなもんですから)exclamation×2
とかいいながらモグモグキスマーク

IMG_8823.jpg


メイン〜豚肉の煮込みかわいい
お肉、とっても柔らかかったぁ〜顔(メロメロ)

IMG_8825.jpg


デザート〜自家製アップルパイと紅茶

IMG_8826.jpg


ゆっきんさんからは「アズアズさんにはちょっと量が足りないかもexclamation&question
なんて言われてたのですが、そんなことはなかったですGood

大満足で、ごちそうさまでした〜わーい(嬉しい顔)

夕飯時から、外はバケツひっくり返したような大雨雨
台風着てたからね台風

なので、食後はまったりと過ごして




早々に就寝しました眠い(睡眠)


翌朝は、いいお天気晴れ

宿周辺をお散歩行ってから、またランでランランしてダッシュ(走り出すさま)

朝食は、また食堂でいただきますわーい(嬉しい顔)


またまた自家製パンでしたよわーい(嬉しい顔)

IMG_8850.jpg


食後もまたまたランで遊んで、宿を後にしました。


ウッドデッキでまったりちういい気分(温泉)

DSC05297.jpg


ペンションリーフさん、美味しくてのんびりした時間を
ありがとうございました犬(笑)


オーナー夫妻にデレデレのルークさんハートたち(複数ハート)

DSC05305.jpg


駐車場にて




1泊2日、那須の旅車(セダン)
念願のカヌーも体験できてとっても楽しかったし
お世話になったお宿も、とっても過ごしやすかったでするんるん

那須、また遊びに行きまーーーするんるん


那須友愛の森にてパチリカメラ

IMG_8870.jpg
ニックネーム アズアズ at 04:45| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

夏のおもひで(3)〜1泊2日で那須旅行♪いよいよカヌー初体験♪

とっても綺麗な川遊びの後、向かった先は
カヌーツアーの集合場所、板室自然遊学センター車(セダン)


板室自然遊学センターの目の前は、那珂川が流れております。
ここもとってもキレイな河原。
遊んでる人やワンコもいましたよ犬(笑)


DSC04995.jpg


で。ここのすぐそばに「板室ダム湖」があって
そこで初めてのカヌー体験でするんるん


パドルの持ち方や、取り回しの仕方、
乗舟時の注意点など、レクチャーを受けて・・・


FH000026.jpg


いざ、湖へダッシュ(走り出すさま)

乗り込む直前まで、ツアーガイドさんが
カヌーを引いてくれましたわーい(嬉しい顔)


FH000025.jpg


私たちは、二人乗りのカヌーにしました船

私は・・・一人乗りのカヌーでルークと一緒に乗りたいなーって
思ってたのだけど・・・

申し込み時に「10kg程度のワンコさん(=ルーク)と一緒に乗るなら
二人乗りのカヌーの方が大きいので安定感があって良いと思いますよ」と
言われたのです。

あとですね、「もしもワンコさんが泳いだら、
湖から引き上げなきゃならないのですが
10kg程度のワンコさんでも、水を含んで結構な重さになります。
女性が一人で引き上げるのは大変なので
ご主人と一緒に乗ってた方がいいですよ」とも言われたのです。

正直・・・旦那ちゃんが一緒に乗ってても
役に立つとは全く思えなかったのですが
素直にアドバイスに従う事にしました。。。

と、いうことで、乗り込みまして、二人でリズムを合わせて
えっちらおっちら♪

あ、そうそう。
私が前に乗って、旦那ちゃんが後ろに乗ったのですが
これも、ガイドさんからのオススメの乗り方で、こうなりました。

後部席の人の方が、しっかり漕ぐ必要があるので
力のある男性が後ろの方がいいです、って言われたんですよ。

で・・・ルークの乗る位置でしたが
一番安定するのは、人と人の間。
つまり、私の後ろで、旦那ちゃんの前。

・・・それじゃ、ルークはそこでちんまり座ってるだけで
泳いだりしないじゃないか顔(ぷんっ)
と思ったので、最前列(私の前)に座らせる事にしました顔(イヒヒ)


FH000023.jpg


最初は、私の足元に下半身、カヌー上部に身を乗り出す姿勢で
過ごしてましたが・・・


FH000020.jpg


カヌー上部へ上がりたがったのでぴかぴか(新しい)
載せてみましたところ、まぁなんとか、バランス取ってる・・・?


FH000019.jpg


FH000018.jpg


あ、そうそう。途中途中で、何枚か
ガイドさんが写真を撮ってくれましたよカメラ

それがこちらですわーい(嬉しい顔)





IMG_8901.JPG








自分たちの姿は撮れないから、写真を撮って頂けて
とっても嬉しかったですわーい(嬉しい顔)

で、ルークはカッチョよく、舟首に居た・・・
感じに写ってますが・・・そうでもなくってですね顔(汗)

結構、ツルツル滑るみたいで顔(汗)
一生懸命バランスを取りつつ、居た感じでした顔(汗)

ルークは泳ぐ事はできるのですが・・・
WOOFでの様子を知ってる方は、既にお分かりの通り
飛び込み(スプラッシュ)ができない男・・・

私としては・・・突き落としてやろーっと顔(イヒヒ)
なんて、思ってたんですけどね、ええ、ホントに顔(イヒヒ)

突き落とすまでもなく、ルークさん、つるんと滑って
ドボーンと落ちました顔(汗)

泳げるから、心配はしてなかったのだけど
自分から入って行って泳ぐのと、やっぱり違うんですかね?
なんだか、ちょっと、慌ててるというか、焦ってるというか顔(なに〜)

泳いでるときの写真はコチラですカメラ

落ちては泳いで引き上げ、
また舟首に乗って、落ちては泳いで引き上げ・・・
3〜4回は、やってましたね顔(イヒヒ)

最初、「ホントだ!重いあせあせ(飛び散る汗)」と思いましたが
ちょっとコツが掴めたら、ルーク位なら
私ひとりで引き揚げられる自信がつきましたGood

あ、ガイドさんが撮ってくれた写真以外は(板室ダム湖での写真で)
すべて、水中撮影ができる、使い捨てカメラによる撮影ですカメラ


FH000017.jpg


FH000016.jpg


FH000009.jpg


板室ダム湖は、ほとんど流れがなくて、とっても穏やかいい気分(温泉)
ゆらゆらと、漂っていられるくらい・・・なのですが
ワシワシ漕いでるカヌーは、なかなか急には止まれなくって
ルークが落ちて、一生懸命泳いでいても
結構、あっという間にボートから離れてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

カラーもリードも着けたままでしたが
カヌーには決して結んだりしないこと、というのも
レクチャー時、言われておりました。

万が一、カヌーが転覆したときに、「フリーにならないこと」の方が
「危険」だということでした。

・・・私とは繋がっていた方が良かったのかもしれないけど
リードがついていれば、まぁそれを掴めば良い、との話でしたし
何しろ、本当に穏やかな湖面を漂うカヌーでしたので
心配はしてませんでしたけどね顔(チラッ)

あ、そうそう。

水面から、ワンコを引き揚げる時の注意点。

右サイドか、左サイドか、どちらからか引き揚げる事になるので
1人が引き揚げ作業をする間、もう1人は、逆サイドに
体重をかけておいたほうがいい、とのレクチャーがありましたペン

旦那ちゃんがルークを引き揚げてくれる事は、
案の定、1度もありませんでしたが顔(ぷんっ)
でも、転覆しないように、協力はしてくれましたよ(当たり前だっつーのよw)。


ルークさん、落ちたあとは、舟首でカッチョよく立ってはなくて
伏せてる状態でした顔(イヒヒ)


FH000005.jpg


FH000004.jpg


それでも、舟首にいたなぁ・・・
気持ちよかったんだよね・・・
ということにしておこうっっぴかぴか(新しい)

あ、引き揚げる度に、私の下半身はビッチョビチョに
なっていった事も、記しておきます顔(なに〜)

ワンコさんが泳がなければ、こちらの板室ダム湖では
そーんなに濡れることもないと思いますが
(濡れても良い服装で、とは指示ありましたし
私も濡れる気満々でいたので問題なかったですが)
9月中旬は、既に水も結構冷たくって、肌寒い感じでした。


今回、私たち以外に、5〜6組のワンコさん連れが参加されてましたが
他のワンコさんは、船首に立ったり、泳いだり、一切してなかったです犬(笑)

ガイドさんの話によると、泳げないのに飛び込みが好きなコが
居たりするときもある、とか魚

いろんなワンコがいるんだなぁ犬(笑)

正味1時間半ほど、湖を散策して
無事、終了となりましたend

初めてのカヌー、とっても楽しかったですわーい(嬉しい顔)

お昼ゴハンのときまで、イライラしてましたが・・・
一緒にカヌーを楽しんだ事によって、冷戦で済ませる事が
できたと思います(そもそも旦那ちゃんがイライラしてたからねw
理由はわかるけど、でもそういうのはナシだよ、ってことだったから
私の方もイライラしちゃった、というwww)

次回は、普通の川とか、湖とかを
ルークと一緒に一人乗りのカヌーで
遊んでみたいな〜顔(イヒヒ)

FH000003.jpg


ネイチャープラネットさん、お世話になりまして
ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)


ではでは、お宿につづきまーすHello

ニックネーム アズアズ at 01:35| Comment(8) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする