2012年10月25日

10/14(日)稲毛お散歩トレーニングに行ってきました

10/14(日)、チャーリードッグスクールの
稲毛お散歩トレーニングに行って参りました犬(笑)

DSC06050.jpg

DSC06051.jpg

DSC06052.jpg

DSC06053.jpg


・・・雨の予報ではなかったはずなんですが顔(汗)
ミラクル稲毛、今回は小雨降る中の散トレとなりました雨


DSC06064.jpg


前回、つくばの散トレでは、到着してから自己紹介までの時間があまりなくて
ルークは自己紹介中「オレは観光(え?)したいんだよ犬(怒)」って感じで
私に向かってワンコラワンコラ言っておりましたので犬(怒)
今回は、早めに到着してみました車(セダン)

※まぁ、前回のつくばは、いつもと違う公園だったのに
まったく現場確認をせずにじっと動かずに自己紹介タイムを迎えてしまった、というのも
ワンコラ要因のひとつではあったかな?と思うのだけど目

結果、自己紹介中は、たまに何か言ってましたがカラオケ
早々に伏せてリラックスできていたと思いますいい気分(温泉)


DSC06068.jpg

DSC06069.jpg


今回のお題は「名前を呼んでおやつ」ホネ

デモは、あけみさん&ガクちゃんがやってくれました目


DSC06120.jpg


途中でガクちゃんが、ちょっとよそ見というか
興味がわいた事があったのかな?
ふと、行きそうになったのだけど犬(足)

あけみさんの「ガク〜♪」の声に、大きな耳がピコピコ反応犬(笑)

ササッ!と、あけみさんの元へ戻ったのでした犬(笑)

・・・いいなぁーーーステキひらめき

私とルークも、ああいうペアになりたいねぇ顔(泣)


DSC06061.jpg

DSC06079.jpg


さて「名前を呼んでおやつ」エサ

(1)名前を呼んで「ワンコは何もしなくても」ひたすらおやつをあげる
(2)名前を呼んで「ワンコが飼い主を見たら」おやつをあげる
(3)動きながら名前を呼んで(かつ、いろんなトーンで名前を呼んでみたりする)
  「ワンコがついて来たら」おやつをあげる

この中で・・・「動きながら」というのは、意識しないとつい「じっ」として
ワンコだけが動くのを待ってしまいがち(あ、私の場合、です)顔(汗)

DSC06083.jpg


チャーリーママさんは「人が動かなくっちゃダッシュ(走り出すさま)」と、よく仰るのですが
ほんと私ったら動いてないの顔(なに〜)

で、でもね、動いてないってことに気づいてもなかったので
これでも進歩してるんです(ええ自画自賛ですが何か?)顔(イヒヒ)

ワンコがじっとしてしまったときこそ
人が動くこと目

無意識のうちに動いてる、くらい、動けるようになりたいなダッシュ(走り出すさま)


DSC06090.jpg


今回のお題の「名前を呼んでおやつ」とは直接関係ない話のようですが
私にとってはリンクしてくることです雷

どうしたらルークが「私の存在」を意識して過ごしてくれるか?

散歩中、ズンズン、前を歩く男です犬(足)
知らない街でも、どこでも、「え?ここ知ってるの?顔(なに〜)」って
思う程、ズンズンズンズン・・・へっちゃらな男です犬(足)

・・・でもね、チャーリードッグスクールに通って丸2年が経ち
だーいーぶー私を意識してくれるようになったと思います顔(笑)

ちらっと見る、でも、耳で意識する、でも、どっちでもいいから。

私との「距離」を、ルークも感じながら、お散歩してて欲しい犬(足)

ルークが何かに夢中になってしまいそうなときは
声を掛けるからカラオケ

私の声が、いつだってルークにきちんと届きますように耳

そのための「名前を呼んでおやつ」なんだと思っています。


DSC06095.jpg

DSC06096.jpg


だから「できるようになった」といって、やらなくていいことではなくて。

「トレーニングだ手(グー)」と、意気込むのではなく
生涯に渡ってずーっと、日々の暮らしの中で
自然に取り入れるべきことだと思います犬(笑)


DSC06097.jpg

DSC06104.jpg

DSC06099.jpg


その発展版、とも言える「いろんなトーンで名前を呼んでおやつ」というのは
したことがなかったのですが顔(汗)

確かに咄嗟のときにでる声は、鬼気迫るトーンだったりするしがく〜(落胆した顔)

トーンに、声の質も含まれるなら。

声に感情が乗ってない声、が必要な(有効な)場合も大いにある。


DSC06100.jpg


冷徹なわけじゃないの。
想いがあるからこそ「より伝わりやすい方法は?」と
自分を冷静にしていたい、と思う手(パー)

タンタン♪の方が、確実に伝わるんだよなーって
思ったりもして。。。

尽きる事はない、ルークとの「よりよいコミュニケーション法」の探求顔(イヒヒ)


そんなこんな過ごして、今回は残念ながら
海には行けませんでした・・・魚

あっという間にお開きの時間end


今回、ぶん太ははさん改め、ぶんちかクネ子ちゃん&ぶん太ペアが
記念すべき10回目の稲毛お散歩トレーニングでした犬(笑)


DSC06119.jpg


ぶんちかペアは、ほぼ丸一日かけての、稲毛参加夜晴れ

カートトレあり、電車トレあり、ランチトレあり・・・
一時は、稲毛に参加するのをためらった事もあったとか・・・顔(チラッ)

でもでも、確実に取り組みを続けて来た、ぶんちかペアは
本当にとってもステキなのかわいい

10回記念の挨拶をしているちかちゃんをね、
じーっと見上げて、見つめてるぶんちゃんの姿を見て犬(笑)
とってもとっても、感動してしまいましたGood


DSC06114.jpg


全員のお写真が載せられなくてゴメンナサイ顔(泣)

漏れがないように、と撮ってはいたのだけど、
お見せできるような写真ではなかったり
ルークがワンコラ合戦に持ち込もうとしたりで(岳君いつもスミマセン)
とてもお写真を撮れなかったりカメラ

でも、ご一緒いただいた皆さん、今回もありがとうございました顔(笑)

次回もどうぞよろしくお願い致しますわーい(嬉しい顔)


DSC06149.jpg

DSC06142.jpg



さて・・・散トレの後は、ランチトレがあるのですが・・・

今回、私に撮ってはランチトレが本番だったと言えるでしょうレストラン

あの場で一緒に過ごしてくださった皆様・・・顔(汗)

ルークのワンコラっぷり、とくとご覧いただきまして顔(イヒヒ)

ええ、チャーリーママさんにも、しっかり見ていただけました目

私は初めて、食事の写真が撮れませんでした顔(なに〜)

・・・今後、取り組みを続けることになっていきそうですので
(あ、チャーリーママさんにはアドバイスをいただいておりますですよるんるん


今回は「ランチ時に入り口ではないところから登場したペアの写真」をもって
終わりにしたいと思います犬(笑)

あ、この写真は私からの「ぶんちか☆稲毛10回記念」と
させていただきますプレゼント

顔隠したくなかったけど・・・一応、ね顔(ペロッ)


DSC06132.jpg








ニックネーム アズアズ at 03:08| Comment(2) | お散歩トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

10/7(日)つくば(守谷)お散歩トレーニング(え?栗拾い?)に行ってきました

雨ザーザーで迎えた朝・・・雨
スタート時間を午後からに変更して
チャーリードッグスクールのつくばお散歩トレーニングが、
守谷北園公園にて開催されました犬(笑)


自己紹介中のぶん太君犬(笑)
最初からぺったりと伏せて落ち着いててスゴーイぴかぴか(新しい)

DSC05909.jpg


足元が濡れて足がほっそーいね、トミー(富一)ぴかぴか(新しい)
・・・でもね、実は、実は、毛じゃなくて、
ちょいデ◯らしいよ犬(笑)


DSC05911.jpg


今回・・・最初からワンコラワンコラ犬(怒)
終盤になってもワンコラワンコラ犬(怒)
まー賑やかな男でございました顔(汗)

自己紹介中も、私の顔をじーっと見て
ワンコラワンコラ・・・犬(怒)

ルークさん・・・一体、私に何を訴えているのだね???顔(チラッ)

後ろを向いてみたり、「静かにー」って言ってみたり
石像になってみたり・・・いろいろ、ちまちまやってるつもりなのですが

じぇんじぇん伝わってないのねん顔(なに〜)



初参加のトイプーコンビ犬(笑)
あんじ君とペコちゃん黒ハート
楽しくお散歩できましたか?犬(足)
またお会いできるといいなるんるん


DSC05918.jpg


ルークは元々は、ほんとに吠えないコでした犬(泣)

声で伝える、ということを、知らないんじゃないかしら?って
思うくらいに、静かーなコでした。。。

吠えがでるようになっちゃったって、何のためにトレーニングしてるの?
って・・・思われるかもしれませんが。

私は全ての変化を受け止める、対応できる飼い主になりたくて、
スクールに通い続けてます。

人間だって、成長と共に、変化しますよね。
思ってもみなかった「成長」をする場合だって、ありますよね。


ボンレスなガクちん顔(イヒヒ)
いや、身体をひねってるからで、ホントは痩せてスリムになったのよー
羨ましいぴかぴか(新しい)
ダイエットのコツを教えてチョーダイーーーexclamation×2


DSC05929.jpg


犬だって、同じだと思うんです。

頭ごなしに、力づくで、ヒトの言う事をきかせたい、って
思ってないから。

ルークと一緒に、成長していきたいなーって思ってるから。


ジャムちゃんと、妹として迎えたララちゃん、4ヶ月犬(笑)
ララちゃん、初散トレにようこそ犬(足)
お姉ちゃんと一緒に、みんなでスンスン歩こうね犬(笑)


DSC05932.jpg


さて、これはどうしていったらいいかなーって考える事は
確かに悩みではあるのだけど
ものすごく楽しいことですわーい(嬉しい顔)


森へ移動中〜犬(足)


DSC05937.jpg


距離を取りつつ、歩きますよ〜犬(足)

DSC05938.jpg


いざ、森の中へ犬(足)
後ろに続くはルークの舎弟、トミー(富一)犬(笑)


DSC05939.jpg


ということで、ルークの「吠え」については
あーでもない、こーでもない、しながら
取り組んでいきますGood



キララちゃん。
前に参加してたときは、ルークと仲良く遊んでくれたのだけど。
今回は、自信を取り戻すべく、ママとクウカイの近くで
頑張ってたね犬(笑)


DSC05953.jpg


「吠えなくなって欲しい」のでは、ありません。
「声」で「伝えたい事」があるから、吠えているのだから。

ルークの伝えたい事を、全部理解することは・・・
ルークには申し訳ないけど、私には一生無理だと思うけど顔(なに〜)

ルークが私の「静かにしてね」で、吠えやんでくれる事を
選んでくれるようになれるように、取り組んで行きます手(グー)


あんずちゃん犬(笑)
今回は終了後に大好きな麟たんとお散歩できてよかったね黒ハート


DSC05954.jpg


さて。今回のお題カチンコ

アイコンタクト目

先日の小田原基礎トレーニングでも行ったトレーニングです。

で、今回は「基礎の基礎」といいますか
第一段階の「アイコンタクト」の取り方、もお話がありました。

ワンコの目の前におやつをかざす

目の前から自分の目元におやつを移動

すると・・・ワンコはおやつを追ってヒトの顔を見る
右アイコンタクト

「おやつで釣ってるじゃん」な感じですが・・・
ワンコには一番、解りやすい伝え方ひらめき
おやつを追ってヒトの顔をみたら、おやつ食べられるし
褒めてもらえる犬(笑)


サラダバー満喫中のガクちんエサ

DSC05944.jpg


で、次の段階が、ヒトの顔の前でかざしたおやつを
顔の前から離して行くsoon

おやつを追わずにヒトの顔を見続けることができたら正解Good

ふふふ・・・さすがにチャーリードッグスクール3年生の
アズルークペアですから顔(イヒヒ)

まぁまぁ、できますよ(ってまぁまぁなんかい顔(なに〜)

第三段階は、ワンコとヒトが一緒に歩いていて
ヒトが急に止まってみるくつ

ワンコとアテンションを取って歩けているペアだと
ワンコが「ん?なんで止まったの?」って感じで、ヒトを見る・・・

そうなんですが・・・顔(汗)

ま、ルークは見ませんよ顔(泣)

ひとりでズンズンズンズン、進んで行きます犬(足)

リードが張って初めて「あれ?」みたいな顔(汗)

その「あれ?」も、つかの間で
「ま、いっか」的に、リードが張ったまま、動ける範囲をウロウロ犬(足)

もーね、後ろで「ルークこっち向けーーー顔(ぷんっ)」って
念じだすありさまです(ええマジでー(長音記号1)




終了時、ワンコ話で談笑わーい(嬉しい顔)
向かって右がハクちゃん、左が高倉”クウカイ”健さんでむぱ!


DSC05963.jpg


・・・こういう場合、どうすりゃいいんすかね?

困ったときの、テレレレッレレ〜るんるん
ドラえもーーーーんチャーリーママさーーんぴかぴか(新しい)

ワンコにヒトの存在を気づいてもらうようにしましょう

つまり・・・気づいてもらえるように、動くダッシュ(走り出すさま)

ワンコの視界に入る位置まで行ってみる、とか目
追い越して歩いてみる、とかくつ

・・・ついつい、面倒でルークが動けよコラ的な気持ちが
あったりするんですよねー顔(汗)

それはイカンのだあせあせ(飛び散る汗)

飼い主、立ち止まってちゃーダメなんだよーっexclamation


終了時、ひな(にぃ)ママさんとひなた君、まったり〜黒ハート


DSC05971.jpg


ひとしきりのトレ後、歩いて、違う場所へ移動しましたダッシュ(走り出すさま)

移動先は森の中紅葉
落ち葉カサカサ、でも・・・雨が上がって、暑くなってきました晴れ

ここでは「正しい脚側位置を教えよう」を練習しました。

脚側。
厳密に言うと・・・例えばジーンズを履いてたとしまして
外側に縫い目がありますよね。

そのラインの位置に、ワンコの鼻頭がくる位置、が
「正しい脚側」の位置です。

基本はヒトの左横にワンコがつきます。

・・・恥ずかしながら、知らなかったのですが顔(チラッ)

「ヒール」というのは、「脚側で歩く」なんですってね顔(チラッ)

私は「ヒール」は「ツイテ」「ツケ」「後へ」と同じだと
思っておりました顔(なに〜)


演劇10/16 追記演劇

すいません、「ヒール」は、「ツイテ」「ツケ」「後へ」と同じ、です。
「脚側で歩く」=「ヒール」「ツイテ」「ツケ」「後へ」で
良いのだと思いますが、私が理解できていなかったのです。

「ヒール」とは「常に飼い主の脚側位置に居る」と考えれば
解りやすいでしょうか?

「ヒールポジション」とは「飼い主の横に居る事」であり
止まっていようが動いていようが「犬は飼い主の横に居る事」。

それを、私は「止まっている飼い主の脚側位置に居る事」と
思っておりました(お恥ずかしい限りですが・・・)顔(なに〜)

ワンコへの教え方として、動いている時を教えるより、まずは止まっているときに
隣に居ることから始める、だけ・・・かな?と。

ということで、誤解を招くような書き方をしていたと思いますので
追記にて説明とさせていただきました。

・・・この追記も、おぼつかない部分があると思いますが
間違っている部分や違和感を感じる部分がありましたら
どうぞご連絡くださいませm(u_u)m

〜以上、追記おしまい演劇



終了時、たまチリさんとカンスケ犬(笑)
こちらもまったり〜黒ハート


DSC05978.jpg


ということで、アズルークペア、コマンド変更ですあせあせ(飛び散る汗)
(ええ、だって、ちゃんとできてないから、仕切り直しの意味で
言葉も変えちゃえって顔(イヒヒ)

左に脚側は「左ツイテ」右に脚側は「右ツイテ」にしました。

・・・まだ、全然定着してませんけども顔(汗)
しっかり練習しますダッシュ(走り出すさま)

右側は、実は、新たに取り組み始めたトリックです。

それで、どちら側でも、側を歩いてもらうことを「ヒール」にしようーっとぴかぴか(新しい)

・・・両側同じコマンドでもいいのかな?顔(汗)

・・・ま、まだ全然そこまでできてないから、
そのうちママさんに確認してみようっと顔(笑)



同じく終了時、まったりのミシェルファミリー犬(笑)

DSC05965.jpg


なんで私が、右側も脚側をしよう、と思い始めたか、といいますと。

どっちからもスリスリ寄って来てくれたら更に鼻血ブーでしょー顔(メロメロ)

・・・なーんて話していたら、チャーリーママさんたら
「右に脚側で歩いたら右の鼻から鼻血、
左で脚側で歩いたら左の鼻から鼻血、なんてできたら凄いわね」(え?)

・・・そしたらぶん太ははさん(ぶんちかさん)たら
「それじゃ、私は吐血を目指します」(マジっすか?)

・・・だんだん、話が脱線してますが顔(ペロッ)
いや、この話は更に発展してアッチャコッチャいったのですが
以下自粛します(え?もう遅い?)



たまさんに抱っこのララちゃんヤギ
ちーっちゃくって、可愛かったよーーー顔(メロメロ)


IMG_9477.jpg


そして、一息ついたら栗はっけーーーん目

ええるんるんええるんるん嬉々として栗拾いしましたわーい(嬉しい顔)



おっほっほっほっほるんるん


DSC05957.jpg


そしてお開きend(え?)

チャーリーママさん、参加された皆さん、
どうもありがとうございました黒ハート
11月のつくば散トレは、残念ながらお休みなのですが
12月、またどうぞよろしくお願い致しますHello



本日の収穫〜紅葉


DSC05981.jpg








ニックネーム アズアズ at 17:56| Comment(10) | お散歩トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

9/25(火曜)チャーリードッグスクールの小田原基礎トレーニングに行ってきました

9/25(火曜)、お天気の関係で開催が心配された
チャーリードッグスクール小田原基礎トレーニングでしたが
スタート時間が午後になり、無事開催されました犬(笑)

夏休み明け、スクールの後期スタートとなるトレーニング犬(足)

私とルークは、この秋(10月)で、スクールの3年生ですビル

新幹線で、小田原まで行って参りました新幹線


自宅最寄り駅にて電車

IMG_9070.jpg


東京駅から新幹線新幹線

IMG_9073.jpg


小田原駅〜るんるん


IMG_9075.jpg


早く着いたので、小田原城前で記念撮影カメラ

DSC05327.jpg


初めましての方、毎度おなじみの方、みんなで輪になって
自己紹介ですカラオケ


テリー君(本名はテリノスケなの?)
DSC05332.jpg

ヒメちゃん
DSC05338.jpg

エルちゃん
DSC05345.jpg

ナオタロウ君(貴重な猿顔期よーーー♪)
DSC05333.jpg

シフォン君&シナモン君(どっちがどっちかは聞カナイデ・・・)
DSC05334.jpg

チョコちゃん
DSC05340.jpg

小麦君(顔が草に隠れててゴメンねー!)
DSC05346.jpg

はなちゃん
DSC05337.jpg

ルーク
DSC05329.jpg



今回のトレーニングは、リードの持ち方から目

そして「名前を呼んでおやつ」のデモを
はなのおかぁちゃん&はなちゃんがやってくれました犬(笑)

・・・動画を撮ってたんだけどねーーー。
アップがなんでかうまく行かないので、
うまくできたら、追加で載せますねーーーもうやだ〜(悲しい顔)

そして、私とルークは
マグネットのデモをやらせていただきました犬(笑)

食いしん坊バンザイのルークさん、マグネットではなく
「パクパククイツーク」ちっくではありますが・・・顔(なに〜)
で、でも、しっかり動けてたかな?あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


私は今回の基礎トレ時に、チャー蟻ママさん顔(イヒヒ)
教えて頂こうと思ってた事がありました。

それは・・・優良家庭犬普及協会の、グッドシチズンテスト体験から
ふつふつと、思い始めた事ですが


(1)ポジショニングがしっかりできるようになりたい

要は、私の「正解」とする範囲がアバウトに広すぎる。
「なんちゃってツイテ」だし「なんちゃって脚側」だし犬(足)

これを、どーーーやったら、「えっと今までのはナシで
これからは、ココexclamationが、正解ですからどうぞよろしく手(パー)
・・・って・・・伝えられるの???ということ。

チャーリーママさんからのお答えは
「ルーク君の方からスリスリしたくなっちゃうようにしましょう」

それには?

犬(笑)しつこく練習しない(1回の散歩で1回程度の練習)

犬(笑)ほんとーーーうに、短時間から始める


にゃ猫(笑)るほど顔(チラッ)

てか、見せて頂いたのだけーーーどもーーー
なんせ「1回こっきり」しかも「あっちゅー間」過ぎて
なんだかすでにうすらぼんやり・・・がく〜(落胆した顔)

これは・・・毎度散トレ時に、デモをしてもらおーかしら顔(汗)


き、気を取り直して、つづきまして顔(汗)

(2)トレーニングモードとお散歩の切り替えがはっきりしない顔(なに〜)

・・・例えば「ツイテー」なんてやってて、オッケー、で
おしまいにすると、その途端、ルークはピューーーッッダッシュ(走り出すさま)
なーんて、自分の好きなところにすっ飛んで行ったりする顔(なに〜)
いや、ヘタしたら、「ツイ・・・」で、すっ飛んでったりする
(つまりできてねぇってことですよ、ええ顔(泣)

これって私のやり方が悪いからだよねぇ顔(なに〜)

チャーリーママさんからのお答えは
「はじまりと終わりendをはっきりさせましょう」
「ルーク君が『もっとやりたい』と思ってるうちに終わりましょう」
「同じ場所でばかりやらないようにしましょう」

にゃ猫(笑)るほど、にゃーーー猫(笑)るほど顔(チラッ)


3年生になるにあたり、目標は
・ルークとのコミュニケーションチャンネルを開通させたい
・ルークからスリスリ脚側をしてもらって鼻血ブーになる

ルークは、ベタベタ甘えてくれる男ではありません犬(怒)

でも、そんな彼がスリスリと身を擦り寄せて
私へコンタクトを求めてくれたら、私は鼻血モンで嬉しいぴかぴか(新しい)

ルークからの自発的な、そうした行動を引き出すには、
私はどうすべきか?

そのあたりを考えながら、日々過ごして行きたいと思います。


そしてそして、更に基礎トレの「アイコンタクト」目

飼い主歩く→ワンコ歩く→飼い主止まるor声かける
→ワンコ「え?」って飼い主を見る右アイコンタト

以前やったアイコンタクトは
ワンコ飼い主の前におすわり→飼い主おやつを飼い主の目の前に出しワンコ注目
→飼い主おやつを顔の前から外すがワンコ飼い主から目を離さない
右
アイコンタクト

前者と後者、どちらも「アイコンタクト」なんですが
前者はいわば強制的に「こっちを見て」とするアイコンタクト目
後者はワンコが自発的に見る事をしているアイコンタクト目

「アイコンタクト」と、言葉は同じでも
状況や目的で、飼い主がどのようにワンコに働きかけたら良いか
違ってくる。

「◯◯の練習はこうする」だけではなく「こんなやり方も、あんなやり方もある」

飼い主は、ワンコに対する「持ちネタ」を多く持てたら
いろんな状況に対応できる「飼い主力」がある、ということにぴかぴか(新しい)

ますます頑張って行かなくっちゃーねGood


そして・・・小田原城前までみんなで歩いて犬(足)
本日のトレーニング終了となりましたend

チャーリーママさん、ご一緒いただいた皆さん
今回も楽しい時間をどうもありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

10月も楽しみにしておりますので
どうぞよろしくお願い致しますキスマーク


期間限定の巨峰ソフトクリームいただきました〜るんるん


IMG_9081.jpg


ニックネーム アズアズ at 19:42| Comment(2) | お散歩トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする